104日以上の休日義務化

高収入の専門職を労働時間規制の対象から外す「高度プロフェッショナル制度」導入に伴い、連合が提案する「年間104日以上の休日取得」を法案に取り入れるとするものです。104日以上の休日義務化=政労使の合意案判明―労基法改正、ヤフーニュース、時事ドットコムのニュースです。
104日以上の休日義務化

土日と祝祭日を休みにしているところでは年間休日数は119日になりますが、どういう場合でも最低限週休二日レベルの休日、104日を確保しようということ。

ニュースに戻る