求人票の記載内容と実際の労働条件の相違

平成28年度のハローワークにおける求人票の記載内容と実際の労働条件の相違に係る申出等の件数が公表されました。平成28年度の件数は9,299件で、前年度の10,937件に比べ、15%の減少です。

厚生労働省の報道発表資料です。
求人票の記載内容と実際の労働条件の相違

ニュースに戻る