平成29年4月分からの年金額(年金機構)

平成29年4月分(6月15日支払分)からの年金額は、平成28年度より0.1%引下げられます。また、在職老齢年金の、60歳台前半の「支給停止調整変更額」と、60歳台後半と70歳以降の「支給停止調整額」は46万円に改定されます。

日本年金機構のホームページに掲載されたお知らせです。
平成29年4月分からの年金額について

ニュースに戻る